読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MARRIAGE

婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所の比較

男性が結婚したい女性の条件

スポンサードリンク

話が合う女性

結婚したい女性にもとめていることは話が合うことが第一だと思います。お互い生まれも育ちも知らない赤の他人なので正確も考え方も違って当然です。
相手を理解するには話さないとわかりあえないので、話をしていてかみ合わないときはおそらく一緒にいても楽しくないと思います。なんでも正直に話し合うことができることが大切なことだと思っています。
離婚の原因として性格の不一致とかすれ違いが生じたといいますが、少なくとも最初はお互いのことを理解したからこそ結婚にたどりついたと思います。最初は話が通じてもあとから変わることはあると思いますが、常に会話をしてお互いの理解を深めていければ続かないわけはありません。
思いやりをもって話ができる女性であればあとは何もいらないと思っています。

家庭的な女性

家庭的で何でも卒なくこなす女性が好きです。そして自分の親と仲良くできる方。美味しい料理が作れる方。可愛い人。笑顔が素敵な人。波長が合う人。歳を取っても仲良くしたいと思うような結婚生活が理想です。
浮き沈みが激しいとかなしです。
浪費ぐせがある方とは暮らせないと思います。

やっぱり女性に求めるのは結局見た目とかスタイルではなく優しくて飾り気がなく、ありのままの自分を生きている人だと安心しますね。

後は、自分との相性や波長容姿とかスタイルは二の次です。

出会った瞬間からインスピレーションが合い、運命を感じる人。

趣味の話ができで、一緒にいても飽きない人。長くずっと。

夜の女性達は達はもっと自信を持ってありのままの自分を生きてください。
そしたらいつか必ずいい人が現れます。

明るい女性はさらに結婚したい

結婚したい女性は明るく家庭的でかわいい女性がいいですね。
やはり性格を一番重視します(毎日一緒に暮らすわけですから)、一緒に居て楽しくて癒されて笑顔のかわいい女性だと毎日が楽しくなる様な気がします。
家庭的で家事が好きな女性がいいです(掃除、洗濯、料理)。
料理が上手な女性が理想ですが、今現在料理が上手くなくても「上手くなりたい」という気がある女性ならば何も問題ないです(料理が下手、上手くなろうという気の無い女性というのは勘弁ですね。自分はいいとして子供達が被害を被ってしまいます)
容姿はかわいいくて綺麗な女性がいいでです。
これはあくまで理想であって、容姿は普通以上(並以上)ならば女性は中身(声、性格)が重要なので。
経済的には普通の家庭の女性がいいです。
経済的に裕福な家庭の女性だとどうしても妻と妻の実家の立場が上になってしまうのでイヤですね。

家庭的な女性は結婚したい!

結婚したいと思える女性というのはやはり家庭的であるかどうかという点が一番です。

確かに女性の容姿も重要な結婚をしたいと思えるファクターになりますが、それでも一番重要かと聞かれればそうでもないです。

なぜなら、結婚生活において一番大事になってくるのは夫婦生活がどうなるかという点が一番大事だからです。

ですから、いくら容姿が美しい女性と結婚しても全く家庭的dない女性と結婚しても意味がないからです。

確かに最近は男性が家庭的になれば良いという意見も多くありますが、それはあくまで女性の願望であって男性が女性と結婚したいと思うかどうかはやはり家庭的であるかどうかが
重要になってきます。

男性が結婚したいと思える女性が全く家庭的でないという事はあり得ないです。

価値観は大事

結婚は恋人として付き合うこととは違ってお互いの人生に関わることなので、やはり日々の生活の価値観が合う女性と結婚したいと思います。例えば全く貯金をしないで浪費する人だと、一緒に生活を築いていくことは困難だと思いますし、生活が破綻してしまいます。
また仕事が遅くても一緒に食事を取るようにするとか、週一回は二人の時間を設けるとか家族としてお互いが意見を良い尊重し合える人でないと、すれ違いや価値観の違いを生んでギクシャクしてしまうと思います。なのでこうした日々の生活の価値観が合うことは大切ですし結婚したいと思わせる女性の条件だと思います。
そして家事ができることも昔から言われていることですが、必須の条件だと思います。全て相手に任せるからという理由ではなく、二人で協力してやっていくとしても、掃除ができない、料理もできないでは家庭として成り立ちませんし、もし子供もできたとしても全てが不安になってしまいます。ですので家事ができる人や好きな人だと結婚相手として安心します。

やはり価値観は大事

結婚したい女性とは…①自分に相応しい(ふさわしい)女性
②金銭感覚が近い女性

①の自分に「ふさわしい」は、まだ「結婚を夢見てる」「憧れている」など現実的でない段階の人は当てはまら無いかも知れませんが、現実的に結婚を考え始めている人ならばある程度 自分のレベルに合った容姿・性格・価値観の人と付き合っている事が多いと思います。付き合っている人=現実的に自分にふさわしい=結婚したい女性

②は、結婚する際やその後ずーっとお金の事は付いて回るので余程自分の稼ぎに余裕と安定性がある人以外にとっては重要

お金についてしっかりしている女性・倹約家でやり繰りの出来る女性・自分で稼げる女性・使うべき所のポイントもある程度同じ価値観の女性…リアルに結婚したいと思います。

口うるさくない女性は結婚条件で大事

私が結婚したいと思う女性は口うるさく無い人です。
家庭というのは一番リラックス出来る場所であってほしいものです。
仕事から帰ってもなんだかんだ言われたらたまったものじゃありません。
要するに昔ながらの日本女性みたいなタイプが良いです。
他には一緒にいて楽しい人も良いです。一つ目と真逆のように感じてしまうかもしれませんが、明るくて控え目なとろこは控え目って感じでしょうか。
あとはお金の事をとやかく言わない人が良いです。
自分が一生懸命働いた稼ぎに意見を言われるのは好ましくありません。今の時代、女性も働いているのは良くある事ですが男はたえず家族を養っていくものだという意識を持っているものなので、そこのところは理解してもらいたいからです。

総合力が大事

男性の中には「付き合う女性と結婚する女性は別」と考える人もいると思います。そこで男性が結婚したいと思う女性の特徴を紹介していきます。
一つ目は、家事や育児が得意ということです。共同生活をする上で、整理整頓が得意だったり、おいしい料理を作れたりすることは非常に魅力的だと思います。また、子供好きな一面もあったら、この人との子供が欲しいと男性は思います。
二つ目は、きちんとした経済観念があることです。結婚生活とお金は、切り離すことができません。多くの家庭で、妻が家計の管理をすることになると思います。しかし、お金の使い方が常識的でない女性には、家計を任せることはできません。普段からむだ遣いをせず、貯金もできるような女性には、男性は安心して結婚を申し込めます。