読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MARRIAGE

婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所の比較

40代女性の婚活 結婚までの最短の道のり

スポンサードリンク

40代女性の婚活は、婚活市場でも圧倒的に需要が少ない年代になります。結婚したいと焦る40代女性が婚活に参加している姿を見ますが、男性側から敬遠させることもよくあります。

年齢が成功を左右する要因になりやすい婚活で、40代女性はどうしても不利になってしまいます。売れ残りのイメージが強い40代女性は、普通に婚活をしていても成功する可能性はかなり低いといえます。

40代女性が婚活を成功させるには、自分の置かれている現状を把握して婚活をする必要があります。20代や30代とは違い、もう後がないことを認識して婚活すれば活路を開くことは可能です。婚活市場における40代女性は、勝てる勝負で婚活をすることが重要になります。

婚活市場における40代女性

言うまでもなく婚活市場において40代女性の需要はかなり少ないです。一般的な婚活で成功できる年齢は30代までで、40代女性を求める男性の数は一気に落ちてしまいます。もともと需要の低い40代女性ですが、最近では更に悪いニュースが多くなっています。

今までの婚活市場では、40代女性でも同年代や50代の男性と出会える確率は少なくともありました。ですが最近では20代女性の婚活市場への参加が増えて、30代女性も売れ残るケースが増えてきました。

その結果、30代女性が今まで売れ残っていた40代や50代の男性を選ぶ傾向が出ているのです。若い女性の流入が、40代女性にとって今までより厳しい現実を作り出しています。

このように最近の婚活市場では、40代女性が選ばれることがほとんどなくなりました。40代女性はそのことを認識して婚活を行わなければ、一生独身になるかもしれません。

40代婚活女性に対する男性の声

40代女性に対して世間一般では厳しい声が多いですが、婚活中の男性陣の中には40代女性がありという声もあります。

ヒデキ 41歳

40代女性の婚活についてどう思うかというと、私は40代女性の婚活は良い事だと思います。なぜなら、40代になってから真剣に結婚しようと思った時は、婚活くらいしないと本当に結婚できる機会がなくなっている事が多いからです。特にそれまで結婚したくても身近に良い人がいなくて結婚できなかったというような人は40代女性も婚活をすべきだと思います。ただ、世間ではまだ40代で初めて婚活する女性に対して厳しい目を向けている人もいます。私は結婚相談所に登録していますが、40代女性でも結婚相手候補として話をしてみたいと思います。

リョウ 32歳

40代女性が婚活することは良いことですが結婚までの道のりが長そうな気はします。晩婚化してきているので珍しいとは思いませんが、できれば30代で頑張っていた方が良かったのではないかとは思います。男性は一般的に結婚するなら若い方がいいというのは自然です。考え方はいろいろありますが、子供が欲しいと思っている男性のとっては40代の女性を結婚相手と考える人は少ないと思います。年上の女性が好きな男性もいるので婚活することで意中の男性がみつかることもありますが、可能性は低いと言わざるを得ません。

ハルキ 36歳

一口に40代といってもさまざまだと思います。美しく生命力にあふれた40代もいれば、生活に疲れたような見ているだけで哀しくなってくる40代もいらっしゃるでしょう。 ただ、どちらの40代にも当てはまることとして「20、30代と比べてしまう」と本能的に男は若い方に行ってしまいます。男が40代の女性に引かれるのは、女性の持っている知性や性格、人間性なのです。そこに美しさを感じるのです。それはいわば理性の美であり、本能的なものではありません。美しい理性をもつ40代女性の婚活は素敵だと思います。人間的な魅力があれば、40代女性でもありだと思います。

ユウタ 25歳

自分がまだ20代ということもありますが、40代女性が婚活に出ていても恐らく候補にはならないでしょう。世代が違いすぎますし、結婚後のことを考えるとあまり年齢が離れていないほうがいいかと思います。ですが40代同士や年齢が近いのであれば、共通の話題も多く良い関係が築けるのではないでしょうか。ですが婚活パーティーでは、40代女性はかなり厳しい現実を見ている気がします。

タケシ 45歳

かつては40代の女性が独身であることに、否定的なとらえ方をしていました。「結婚相手に対する理想が高すぎる」、「その人自身に問題がある」などネガティブなイメージを持つことが多かったのですが、現在では必ずしもそう思わなくなりました。20代、30代の頃は仕事に打ち込んだり、趣味や習い事を楽しんだりして結婚していなかった人もいるでしょう。また近年では晩婚化・未婚化なども進んでいるので、結婚適齢期の考え方も見直す必要があります。価値観が多様化した今、40代の独身女性がいても何ら不思議ではないと思います。実際に私も婚活していますが、特に40代だからと言って避けることはありません。

マツド 49歳

40代の婚活に関しては二つのパターンに分れる気がします。仕事にやりがいを感じて突っ走って来た女性とそうでない女性です。女性が仕事をするには日本は必ずしも先進国ではありません。そういう中で結婚よりも今は仕事を選んだ女性が気が付いたら40才を超えていた。仕事もしたいが結婚もしたいと考え、婚活を始めた。そういう女性を私は応援したいと思います。何故なら男社会の犠牲者でもあるからです。仕事とは関係なく結婚しなかった女性たちは様々な事情があるので応援できるか否かは微妙ですが、40才を過ぎて婚活をすることに対して必ずしも否定的ではありません。私の友人も結婚相談所で40代女性と良い出会いをしたので、40代だからといって結婚できないとは思いません。

婚活で40代女性を求める男性の見つけ方

男性陣の声にもあるように、40代だからといって女性の全てが否定されるわけではありません。現実問題厳しい婚活にはなりますが、40代を受け入れてくれる男性も必ず存在します。そうした男性を見つけることが、40代女性の婚活を成功させる秘訣になります。

では婚活で40代女性を求める男性は、どうやって見つければよいのでしょうか?婚活の方法はいくつかありますが、40代の女性を求めている男性を探すには以下の2つの方法が最も効率的です。

  • 結婚相談所
  • 婚活アプリ

婚活方法としては婚活パーティーもありますが、婚活パーティーは20代や30代の若い女性と一緒になるので、見た目的な問題で40代女性は圧倒的不利になるのでおすすめできません。

また婚活パーティーの場合、20代〜40代など幅広い年齢層が申し込みをすることができます。男性陣が40代女性を候補にしている可能性が低い婚活パーティーがほとんどなので、言っても無駄足に終わることも良くあります。

結婚相談所や婚活アプリは、年齢条件を設定して婚活できるので40代女性を求めている男性を効率的に探すことができます。ただし結婚相談所と婚活アプリでは特徴が異なるので、しっかりと両方のメリットとデメリットを認識して婚活をして下さい。

結婚相談所のメリットとデメリット

40代女性に圧倒的におすすめの婚活方法は、結婚相談所を使うことになります。結婚相談所は昔からある婚活方法で、結婚を目的としている男性を最も効率的に探すことができます。

40代女性が婚活で結婚相談所を使うメリットとしては、40代でも結婚相手として見てくれる男性が他の婚活よりも多いことになります。結婚相談所には、40代の結婚相手を求める40代や50代の独身男性などが多く登録してます。タイミングが良ければ、40代女性を求める男性がすぐに見つかることもあります。

結婚相談所のデメリットとしては、料金が他の婚活よりも高いことになります。初回登録料や月額料金が高く、経済的に余裕がないと使うことが難しくなります。ただし結婚相談所によっては、女性の方が安く優遇されるケースもあるので、サービスをしっかりと確認してみましょう。

メリットとデメリットがありますが、40代女性で本気で結婚したい人には結婚相談所はおすすめの婚活方法になります。

婚活アプリのメリットとデメリット

スマートフォンで婚活ができる方法として、婚活アプリは人気の婚活方法としてユーザーが増えています。20代〜30代の若い世代向けと思うかもしれませんが、40代女性でも登録している女性が増えています。

40代女性が婚活アプリを使うメリットは、条件を絞って婚活ができることになります。条件に40代女性を希望する男性を設定すれば、効率よく結婚相手を探すことができます。婚活パーティーのように、若い女性だけを狙った男性を外して婚活をすることができます。

また婚活アプリのメリットとして、婚活の費用を抑えられることもあります。結婚相談所に比べると、婚活アプリの月額はかなり安くなります。月に3000円前後の婚活アプリがほとんどで、経済的に厳しいが婚活したい40代女性でも無理なく継続することができます。

婚活アプリのデメリットとしては、40代女性を求めるユーザー数が少ないことになります。登録者が多い婚活アプリですが、ニーズとしては圧倒的に20代〜30代向けになります。ですが少ないユーザー数でもチャンスは必ずあるので、登録しておけば結婚できる可能性を上げることができます。